10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

イクメンパパの教育談議

  // 

教育グッズ・占い(姓名判断)・株主優待

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

東大生を夢中にさせた教材<その53:21世紀こども百科科学館(小学館)> 

今年のクリスマスのプレゼントは何にされますか?

我が家で今考えているのは、今日ご紹介する
「21世紀こども百科科学館(小学館)」です。

21世紀こども百科 科学館21世紀こども百科 科学館
(1998/06)
不明

商品詳細を見る



台所でできる簡単な実験を糸口に、自然のしくみや物理の法則を解説されています。

これはプレジデントFAMILY・2012年4月号に掲載されていた科学図鑑で、東大医学部の方が7歳のときに買ってもらい小学5年生まで良く見ておられたとのことです。

特にこの方はサイホーンの原理が不思議で、その原理を使ってよく遊んでおられたそうです。

初版が1998年で使われている写真等、多少の古臭さはありますが、身近なもので科学が体験できる極めて優れた図鑑であることは間違いない様です。

一見したところ文字の情報量が多く、内容的にはかなり硬派な印象ですね。

(一方、前述のブログでご紹介した「ねえ知ってる大図鑑」は絵や写真を多用しており、最近のよくできた図鑑であることを感じさせます)

早く息子に見せたいのはやまやまですが、今はクリスマスプレゼント用として封印しているところです。

なお、この「21世紀こども百科」では数々のシリーズがあり、次は『21世紀こども百科歴史館』
に食指をそそれられています。

21世紀こども百科 歴史館  増補版21世紀こども百科 歴史館 増補版
(2002/03/01)
石井 進

商品詳細を見る






↓ブログ更新の原動力となっています。クリックをお願いします!

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育法(親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
理科  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

ANA株主優待券は今回いくらで換金できたか?<ANA(9202)全日空>  

今週全日空ANA(9202)の株主優待券(「片道1区間ご搭乗時普通運賃の50%割引」)が届きました。今日はこの優待券を金券ショップにおいていくらで換金できたかを中心にレポートいたします。

首記株主優待券は一昔前では8000~9000円の高値での買い取りしていただけました。しかし半年前には6100~6500円位まで相場が下がり、現在では3000~4000円でした(いずれも大阪梅田界隈の金券ショップにて)。正直下落した相場に少しショックです。ちなみに今でもネットオークションでは6000円を超える価格で売買されている様です。

ANAは年に2回優待券をもらえますので、1枚4000円で売れると仮定しますと1年間で8000円が現金化できます。

(ちなみに今回ANAグループの優待券冊子の買い取り価格は10円でした。ショップによっては買い取りをしていません)

また今年3月の期末配当金は1株で3円の予定でした。1000株の所有では3000円x0.9(税引きで2700円)になりました。

このように1000株所有していれば、上記の計算で4000円+4000円+2700円+10円=10710円が現金として得られることになります。

11月23日現在ANAの1株は177円ですので、1000株では17万7000円になります。

優待券を現金化し10710円をGETできる想定をいたしますと、1年間での利回りは
10710÷177000=約6%になります。
(あくまで優待と配当金がそのまま継続するとの仮定です)

(ちなみに半年前の試算では、6月7日現在ANAの1株は218円でかつ優待券を現金化し15700円の現金をGETできた想定で、1年間での利回りは15700÷218000=約7%でした)

詳細は、6月7日のブログ:3月度・株主優待について<VOL21.:ANA(9202)全日空> をご参照ください。

ANA株は170円台まで下がったので、1000株単位の売買において以前と比べてより買いやすくなったかもしれませんね。

以前の株主優待ブログもあわせてご参照下さい。
(画面左下のカテゴリから、過去に配信いたしました「株主優待」関係の関連ブログがご覧になれます)




↓ブログ更新の原動力となっています。クリックをお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育法(親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
-- 続きを読む --
株主優待  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

元阪神タイガース故小林繁選手の背番号<阪神ドラフト1位藤波選手の背番号『19』について> 

今日は甲子園の大スターで阪神タイガースドラフト1位の藤波投手の背番号『19』について姓名判断的に解説したいと思います。

姓名判断的には『19』は正直言ってあまり良い画数ではありません。

私のこれまで鑑定の経験から述べますと、「19」の画数をお持ちの方はそれ相応の実力を持ちながら当のご本人は現状に満足されないケースが多いように見受けられます。本人の実力が周囲からなかなか評価してもらえず苦労する画数と言ってもいいかもしれません。また家族運にも恵まれない画数と言えます。

背番号『19』は巨人キラーであった故小林繁投手の背番号でもありますので、藤波投手には背番号の呪縛に負けることなく頑張ってほしいと思います。

これまでの背番号ブログもあわせてご参照下さい。

○『11』ダルビッシュの背番号について
○『31』イチローの新しい背番号について
○『26』サッカー日本代表・香川選手の背番号について
○『31』『16』『44』掛布・岡田・バースそして大黒選手



↓ブログ更新の原動力となっています。クリックをお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育法(親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
姓名判断  /  tb: 1  /  cm: 0  /  △top

好奇心の芽を開かせるためには?<年長から小学生にかけて> 

幼稚園年長から小学生前後のお子様をお持ちの皆さまは、どのようにして子供の好奇心の芽を開かせておられますか?

最近小学生の理科離れなど、なかなか好奇心が持てないせいなのか本当は面白い教科なのにその本質を知ることなく嫌いになる子供が多いのではないでしょうか?

今日は子供の好奇心の芽を開花させるためのグッズをご提案いたします。

①まずは1/17のブログでもご紹介した、図鑑の王様と言っても過言でない
『ねえ知ってる大図鑑(主婦と生活社)』です。


ねぇ知ってる?大図鑑ねぇ知ってる?大図鑑
(2011/07/01)
福岡 伸一、 他

商品詳細を見る


この図鑑を購入した当時はそれほど興味をしめしませんでしたが、近頃は開ける回数が増えてきました。

来年小学生になる我が息子はこの図鑑で紹介されている太陽系の惑星に興味をもった模様です。

また東京スカイツリーの高さを紹介しているページにも興味を持って眺めており、日替わりで異なるページを楽しんでいるようです。

 前述ブログでご案内の通り、この図鑑は「体」「生活」「動物・植物・昆虫」「地球」「宇宙」「科学技術」など好奇心を開花させる多種多彩な切り口が魅力です。この図鑑を読破すれば理科好きになるのは間違いなしでしょう。


②次にご紹介するのは、以前の4月8日のブログでもご紹介した
「きせつの図鑑(小学館)」です。


楽しく遊ぶ学ぶ きせつの図鑑 (小学館の子ども図鑑プレNEO)楽しく遊ぶ学ぶ きせつの図鑑 (小学館の子ども図鑑プレNEO)
(2007/02/23)
長谷川 康男

商品詳細を見る


この本は、某有名付属小学校の試験問題にも多数出題されていると噂されている図鑑です。ストライクど真ん中の正統派図鑑と言っても良いでしょう。

きせつの図鑑というだけあり、四季に応じた食べ物・植物・動物・行事など日常の生活に関わる基本的な内容が満載です。切り口は①の「ねえ知ってる大図鑑」とは異なります。どちらかというと四季別の食べ物・植物・二十四節気などが特に詳しくなっています。小学受験する方には必見の図鑑と言えそうです。

③来年小学生になる息子に4月から読ませようと考えているのが、
「朝日小学生新聞」です。


 プレジデントFAMILY・2012年4月号<東大ママが買った知的教材>でもご紹介されておりましたが、3名の子供を医師・弁護士・教師に育てられた東大ママが子供達に始めさせたのが「朝日小学生新聞」だったそうです。

外で遊ぶのが好きであまり活字が好きでなかった子も、最初は大好きな野球の記事だけを読んでいたのがその内ほかの記事にも関心を持ち始めしだいに一とおり目を通すようになったそうです。まさに新聞が興味関心の幅を広げたと東大ママは分析されておられます。

もうすぐ6歳になる我が息子は、先日買い与えた「天地明察の月の満ち欠けカレンダー」(9/30のブログで紹介)で興味をもったのか、新聞で日々紹介している「月の満ち欠けと日の出日の入り」の部分を切り抜くようになりました。

さすがに全国紙の新聞は読めない漢字だらけで一とおり目を通すことは不可能ですが、小学生新聞なら読める対象の記事が多く、興味関心の幅が増えるのではないかと考えております。


以前にご紹介した「プレジデントFamily・4月号・東大ママが買った知育教材」の記事もご参照下さい。

2/21のブログ:東大ママが買った知育教材<プレジデントFamily・4月号>

2/23のブログ:東大ママが買った知育教材2<プレジデントFamily・4月号>



↓ブログ更新の原動力となっています。クリックをお願いします!

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育法(親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村
育児開発  /  tb: 1  /  cm: 0  /  △top

石川遼君も使っているゴルフのパットトレーニング器具<IMPACT BOX> 

今日はゴルフ関連についてです。

これまでのブログにて数々のゴルフ関連記事をご紹介して参りました。

○2/8のブログ:プロになるわけではありませんが<スポーツのこだわり>

○2/9のブログ:こだわりというより理想<スポーツのこだわり2>

○2/11のブログ:子ども用ゴルフクラブ<TOURSTAGE Jr. RED(110~130cm用)>
○2/12のブログ:子供用ゴルフクラブ考2<長さと本数(最年少仕様・身長約120cm)>
○3/15のブログ:プロ選手になるには


今日ご紹介するのは、石川遼君も使っているゴルフのパットトレーニング器具

<IMPACT BOX>についてです。

ケーアイ企画 パッティング練習器 (IMPACT BOX)ケーアイ企画 パッティング練習器 (IMPACT BOX)
()
ケーアイ企画

商品詳細を見る

これを開発されたのは、遼君のお父さんである石川勝美さんです。

我が家の子供をプロゴルファーにする気はさらさらありませんが、将来は一緒にラウンドできたらいいなと考えております。

私もゴルフ経験者ですがパットが特にへたくそで、子供達にはぜひパットは上手になってほしいなと思います。

今日ご紹介するパットトレーニング器具<IMPACT BOX>は当初、ブログにて以前にご紹介した石川遼記念館で発見したのですが、最近ではVICTORIAなどの量販店でも見られるようになりました。

この<IMPACT BOX>は、きっちりストロークしないとくるくる回るしかけになっています。

子供が変な癖がつく前にこのトレーニング器具でパットのストロークを習得できればしめたものです。

ちなみに経験者の大人でもこの器具でうまく打つのはかなり困難です(おそらく修正不可能な変な癖が付いているのでしょう)。

飽きることを知らない子供達にはこの器具はパット習得においてこれ以上の器具はないでしょう。プロゴルファーを目指す親子にとっては必見のトレーニング器具かもしれませんね。




↓ブログ更新の原動力となっています。クリックをお願いします!

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育法(親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村
スポーツ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。