04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

イクメンパパの教育談議

  // 

教育グッズ・占い(姓名判断)・株主優待

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

夏の大冒険!自由研究にも最適!<和歌山加太・深山砲台跡> 

この夏は子供と一緒に冒険しましたか?

今日ご紹介するのは、関西エリアから車で気軽に行くことができる冒険スポットです。

それは和歌山県・加太にある歴史遺産の深山砲台跡です。

077_convert_20120806194050.jpg

これらは明治時代、大阪湾を侵入する敵国の軍艦から国を守るために作られたレンガ作りの要塞です。

075_convert_20120806194850.jpg

大変保存状態がよく、関西近くのエリアにこんな歴史遺産があるのかと驚きます。

078_convert_20120806193822.jpg

上の写真の階段を下っていくと、ちょっとした冒険が楽しめます。

(懐中電灯があればさらに要塞の中に入って大冒険ができます!)

065_convert_20120806195815.jpg

階段を下ると、昔、弾薬庫であったところに着きます。

064_convert_20120806195943.jpg

懐中電灯があれば上の写真のような弾薬庫の中を探検することができます。

(上の写真はストロボを使ったものであり、通常は真っ暗です)

072_convert_20120806200753.jpg

そして弾薬庫の中の天井をよく観察すると何か変わったものを発見しました。

071_convert_20120806200902.jpg

さてクイズです。天井にあるこの穴は何でしょうか?


この穴の真上をさがしてみるとこんなものがありました。

073_convert_20120806201446.jpg

もしかすると下につながっている穴かもしれません。


074_convert_20120806201550.jpg


この穴から下の弾薬庫の中にいる人に声をかけると良く聞こえました。


さてクイズの正解は?

この穴は、弾薬庫の中とその真上の地面を通信する為の穴ではないかと考えられています。

上の写真の穴は今でもつながっているので、上と下で「糸電話」ならぬ「穴電話」を楽しむことができます。

子供達と一緒に楽しめそうですね。



066_convert_20120806202623.jpg

又このような通信手段らしき穴は上の写真のように様々なところで観察することができます。

(ちなみに上の写真の横穴はふさがっていました)



067_convert_20120806203656.jpg

あと、弾薬庫の上の地表に上の写真の様な四角いものを発見しました。

これはなんでしょうか?

064_convert_20120806195943.jpg

最初のほうで紹介した上の写真の弾薬庫の奥の突き当たりから上を見上げると
なんと先程の四角い地表とつながっていたのです。

063_convert_20120806203809.jpg

こちらの四角い穴は推測ですが空気の換気用の穴ではないかと思います。

(もちろん声もよく上と下で聞こえました)


079_convert_20120806214506.jpg

このようなちょっとした冒険が、和歌山県加太周辺の瀬戸内海国定公園内でできます。

(国民宿舎である休暇村・紀州加太のすぐ近くの高台で、
 駐車場から歩いて約10分程度で行けます)

海水浴など車で近くまで行かれた際にはぜひこの深山砲台跡に行ってみてはいかがでしょうか?

小学生~中学生位の子供の夏の自由研究としても最適ですね。

その時にはカメラと懐中電灯をお忘れなく。


最後の写真は砲台跡の展望台から見える瀬戸内海の風景です。

012_convert_20120806215531.jpg

ここは展望台としても大変綺麗なところです。
歴史遺産に勝るとも劣らずこのパノラマは一見の価値がありますね。




↓ブログ更新の原動力となっています。クリックをお願いします!

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育法(親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
社会  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://djqoo.blog.fc2.com/tb.php/215-5c4786d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。