FC2ブログ
09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

イクメンパパの教育談議

  // 

教育グッズ・占い(姓名判断)・株主優待

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

開店1854年のアメリカの老舗<世界のビールレポート7:マックソーレイズ・アイリッシュペールエール> 

今日は世界のビールレポートその7です。

今日ご紹介するのは、1854年に開店し現在もニューヨークはマンハッタンで営業しているマックソーレイズのビール・アイリッシュペールエールです。

001_convert_20120814202332.jpg


アイリッシュという名前なのでイギリスかアイルランドのビールかなと思いきや、アメリカ産だったので意外でした。

002_convert_20120814202456.jpg


このビールを作り始めたのはアイルランドからの移民”ジョン・マックソーレイ”という方だそうです。

開店当時は移民港湾労働者のたまり場であり、その後は第16代大統領のリンカーンやジョン・レノンなど著名人が常連客で評判となったそうです。

飲んでみたところ、エールビールらしく華やかな香りが漂うビールでした。

猛暑の夏に飲むと最適な苦みとさわやかさですね。

普段350mlの国産缶ビールを2本飲む私ですが、このアイリッシュペールエール355ml1本で缶ビール2本飲んだ気分にさせてくれました。

これまでブログでご紹介した世界のビールレポート及び日本の地ビールレポートも併せてご参照下さい。
(ビールレポートはおまけですが、かなり気合がはいっています!)

≪世界のビールレポート≫

.「セントアンドリュース・エール」(イギリス)
2.「バス・ペールエール」(イギリス)
.「MAHOU」(スペイン)
.「ポーラナー ヘフェ ヴァイスビア(Paulaner Hefe-Weißbier)」(ドイツ)
.「モレッティ」(イタリア)
6.「ネパールアイス」(ネパール)
7.「マックソーレイズ・アイリッシュペールエール」(アメリカ)

≪日本の地ビールレポート≫

1.スワンレイクビール・[新潟産]越乃米こしひかり仕込みビール>
2.日本海夕陽岬ビール・コシヒカリラガー
3.スワンレイクビール・スワンレイクエール




↓ブログ更新の原動力となっています。クリックをお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育法(親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
ビール  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://djqoo.blog.fc2.com/tb.php/219-b011b61a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。