FC2ブログ
12« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

イクメンパパの教育談議

  // 

教育グッズ・占い(姓名判断)・株主優待

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

子供が理科好きになる株主優待<学研(9470):科学実験教室体験キット4・グライダー実験セット> 

先日(8/10)のブログにて、現代っ子は理科嫌い?<全国学力調査結果について> をご紹介いたしました。

このテーマは子供を持つご家庭において大変興味のある内容だと思います。

今日ご案内するのは、昨年の学研(9470)株主優待でいただいた科学実験教室体験キットの内のひとつ、グライダー実験セットについてです。


(下記の関連ブログもあわせてご参照下さい)

◆1/15のブログ:株主優待<VOL.1:学研(9470)>

◆1/30のブログ:株主優待レポート・学研(9470)
<VOL5:「科学実験教室体験キット」>


◆5/25のブログ:学研(9470)の株主優待品
<ピンホールカメラ実験セット>


◆5/29のブログ:ピンホールカメラ実験セットレポート
<2011年度・学研(9470)株主優待グッズ>


◆8/13のブログ:子供が理科好きになる株主優待!?
<学研(9470):科学実験教室体験キット2・空気実験セット>


◆8/16のブログ:子供が理科好きになる株主優待
<学研(9470):科学実験教室体験キット3・振動実験セット>


今回のグライダー実験セットの内容について以下のように説明されています。

●グライダー実験セット

よく滑空するグライダーとおはじきブーメランです。グライダーはなるべく高いところから少し斜めに下向きにゆっくり押し出すように飛ばすときれいに滑空します。飛行するものの原理を体験し、その様子を観察することができます。

下の写真は組み立てたグライダーです。

020_convert_20120818112332.jpg


このグライダーはきれいに飛ばすのに少々コツがいるようで、力まかせに飛ばしたりするとうまくいきませんでした。

説明書きにある通り、少し斜め下にゆっくり押し出すのがコツみたいです。

5歳の子供にはちょっと難しく、大人が見本を見せてあげる必要がありました。


一方、下の写真はおはじきブーメランです。

021_convert_20120818112535.jpg


指で紙製のブーメラン(手裏剣状のものなど4種類)をはじく「おはじきブーメラン」は5歳の息子にとって大変お気に入りでした。

(3歳の娘には、ブーメランをうまく指で弾く事ができませんでしたが大変興味をもっていました)

息子たちはうまく飛ばせると、「やったー!」と大声をあげて楽しんでいました。

時間をたつのを忘れて、いつまでも遊んでいたのが印象的でした。

グライダーやブーメランが飛ぶ原理を知るのは後でもいいかもしれません。
その不思議な体験をきっかけに理科に対して興味をもってもらえればそれでひとまず成功といっていいでしょう。
科学実験を体験した子供は理科好きになる確率が高いと思います。

もともと子供って科学実験が好きですよね。


先日のブログにて、新潟県立自然科学館に行った話をご紹介しました。

<新潟県立自然科学館に行ってきました1:金環日食のプラネタリウム>

<新潟県立自然科学館に行ってきました2:雲のカタログ(雲形十種)>

<新潟県立自然科学館に行ってきました3:ベンハムのコマの工作>

この科学館では子供たちはみな時間のたつのも忘れて遊んでいました。

みなさんもご経験ありませんか?

学校の授業で黒板に向かった退屈な授業より、科学実験の時間があっという間に過ぎた経験が。

子供を理科好きにするには、大人が子供に対して楽しい科学実験に触れる機会を提供することが重要だと考えます。
(この株主優待もひとつの方法です)

また休日にでも子供を地元の科学センターにつれて行って、プラネタリウムやそこに置かれている数々の実験装置に一日中触れるのもいいかもしれません。

私は小さい頃(小学生時代)、地元の科学センターに父親によく連れていってもらっていました。

自分自身が理科大好き少年であったのも、こういった経験が大きく関与していると考えております。

夏休みの最後に家族で地元の科学館に行ってみてはいかがでしょうか?

子供が理科好きになるチャンスかもしれませんよ。



↓ブログ更新の原動力となっています。クリックをお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育法(親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
理科  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://djqoo.blog.fc2.com/tb.php/221-acc97896
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。