FC2ブログ
12« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

イクメンパパの教育談議

  // 

教育グッズ・占い(姓名判断)・株主優待

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

東大生を夢中にさせた教材<その53:21世紀こども百科科学館(小学館)> 

今年のクリスマスのプレゼントは何にされますか?

我が家で今考えているのは、今日ご紹介する
「21世紀こども百科科学館(小学館)」です。

21世紀こども百科 科学館21世紀こども百科 科学館
(1998/06)
不明

商品詳細を見る



台所でできる簡単な実験を糸口に、自然のしくみや物理の法則を解説されています。

これはプレジデントFAMILY・2012年4月号に掲載されていた科学図鑑で、東大医学部の方が7歳のときに買ってもらい小学5年生まで良く見ておられたとのことです。

特にこの方はサイホーンの原理が不思議で、その原理を使ってよく遊んでおられたそうです。

初版が1998年で使われている写真等、多少の古臭さはありますが、身近なもので科学が体験できる極めて優れた図鑑であることは間違いない様です。

一見したところ文字の情報量が多く、内容的にはかなり硬派な印象ですね。

(一方、前述のブログでご紹介した「ねえ知ってる大図鑑」は絵や写真を多用しており、最近のよくできた図鑑であることを感じさせます)

早く息子に見せたいのはやまやまですが、今はクリスマスプレゼント用として封印しているところです。

なお、この「21世紀こども百科」では数々のシリーズがあり、次は『21世紀こども百科歴史館』
に食指をそそれられています。

21世紀こども百科 歴史館  増補版21世紀こども百科 歴史館 増補版
(2002/03/01)
石井 進

商品詳細を見る






↓ブログ更新の原動力となっています。クリックをお願いします!

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育法(親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
理科  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://djqoo.blog.fc2.com/tb.php/242-89bbfd58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。