04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

イクメンパパの教育談議

  // 

教育グッズ・占い(姓名判断)・株主優待

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

毎晩「マイ★プラネタリウム」で夜空を眺めて遊んでいます<7/14:ブログの続編> 

皆さま、イクメンパパの「伊丹市こども文化科学館」シリーズをご覧いただきありがとうございました。

7/14のブログでご紹介いたしました、わずか500円で製作した伊丹市科学館の自作工作キット「マイ★プラネタリウム」に息子共々はまっており、毎晩寝室でプラネタリウムの星空を眺めて遊んでいます。

003_convert_20130716210643.jpg


取り急ぎ彼に教えたのは、北斗七星とカシオペア座からいつでも北を示す北極星が探せるということ。

006_convert_20130716210832.jpg

上の写真は北斗七星と北極星です。


あと、夏の大三角と冬の大三角の星座など他の星座は順を追って覚えてほしいところです。

005_convert_20130716210750.jpg

ちなみに上の写真は、冬の大三角とオリオン座です。
オリオン座の三ツ星がお分かりでしょうか?

とにかくうまく星の穴を押しピン等であけないとうまく星座に見えないので、組み立てる前に根気よく穴をあけることが大切ですね。

過去3連続シリーズの科学館レポートもあわせてご参照下さい。

伊丹市こども科学館レポート第1弾:
7/13のブログ:兵庫県伊丹市のこども科学館に行ってきました。(プラネタリウムがリニューアル!)

伊丹市こども科学館レポート第2弾:
7/14のブログ:500円で「マイ★プラネタリウム」を作りました!<伊丹市こども科学館・オリジナル工作キット>

伊丹市こども科学館レポート第3弾:
7/15のブログ:伊丹市こども科学館レポート第3弾:<鉱物図鑑シートについて>




↓ブログ更新の原動力となっています。クリックをお願いします!
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育法(親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
理科  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://djqoo.blog.fc2.com/tb.php/294-f5d460ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。