01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

イクメンパパの教育談議

  // 

教育グッズ・占い(姓名判断)・株主優待

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

子供達は囲碁を覚えて約1年後、どこまで成長したか? 

皆さま
2015年新年あけましておめでとうございます。
そして『イクメンパパの教育談義』にご訪問いただき誠にありがとうございます。
長い間、ブログを放置致しまして大変失礼いたしました。

本日は、かなり久しぶりの更新となります。
約1年程前に、子供達(現在小2の長男と年長の娘)が囲碁を覚え、その後どうなったかについてご報告いたします。

結論から言いますと、父親共々囲碁漬けの毎日となっております。
父親も子供と同時に囲碁を始め、今では子供以上に囲碁に熱中しており、なんとか子供に囲碁のレベルを先に越されないように奮闘しております。
我が家では、JCOMのケーブルテレビを視聴しているので、ほぼ毎日、囲碁将棋チャンネルで気になる番組をチェックして勉強しています。
毎日子供の何倍も囲碁の勉強をしているのですが、今にところ息子とは19路盤の互先で勝ったり負けたりしております。

息子は元旦の抱負として、今年の大晦日までに初段になると皆の前で公言しました。
私も息子に負けない様、頑張りたいと考えています。

今年も1年お願いいたします。
スポンサーサイト
育児開発  /  tb: 0  /  cm: 3  /  △top

コメント

はじめまして

はじめまして
4歳・1歳児のパパです。

過去ログを見返したところ、息子さんに歴史を教えておられたそうですが、その後はどのようになりましたか?
僕は歴史教育をもっとも重視しているのですが、そのような幼児教育をされている方がほとんどおられないので試行錯誤してます。

http://kyoiku21.blog.fc2.com/blog-category-5.html

URL | 朝見豊 #GCA3nAmE

2015/01/18 09:25 * edit *

歴史好きの息子がその後どうなったか?

朝見豊 さま

ブログへのコメントありがとうございました。

最近はすっかりブログの更新がなおざりになり申し訳ございません。

その後の息子(現在小学2年生)は今でも歴史好きで、今では学校の図書館から戦国時代の武将を中心に、歴史上の人物の漫画解説本を読み漁っております。歴史に関しては、今では私から何かを教わるということは少なく、自分で本を選んで読んでおります。

また、ブログでは書かなかったのですが、1年程前に息子が関ヶ原の合戦場に行きたいというので、彦根城を経由して、現地に行ってまいりました。

西軍の石田三成が陣取った笹尾山に登ったり、近くの小学校跡の公民館にて、足軽(子供用ですが)の合戦鎧をレンタルするなど戦国歴史を堪能した模様です。

息子が歴史好きになったのは、以前にブログにてご紹介したことのある『歴史館(小学館)』がきっかけではなかったかと記憶しております。もともとは『科学館(小学館)』をまず見せるつもりで、一緒に歴史館を買い与えたところ、こちらの意図とは反対の本にはまったのが現状です。

「鉄は熱いうちに打て」をモットーに、子供が何かに興味を持った時に、興味が冷めない内に、第2第3の矢を放つことが大切だと考えております。

URL | DJQOO #-

2015/01/18 20:19 * edit *

お返事ありがとうございます。歴史少年への道を着々と進まれてますね。まるでライプニッツのようです。『ライプニッツの普遍計画 バロックの天才の生涯』 (エイトン)によると、6歳から父親の書庫に入り浸って歴史を勉強したとのこと。

僕も1年前に関ヶ原へ行き、伊吹山ドライブウェイで伊吹山山頂から関ヶ原を鳥瞰しました。また、賤ヶ岳リフトで賤ヶ岳へも登りました。しかし、まだ3歳だった長男は理解できずorz。たまにでよいので、歴史少年の様子を教えてください。よろしくお願いします。

URL | 朝見豊 #GCA3nAmE

2015/01/19 08:28 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://djqoo.blog.fc2.com/tb.php/317-f0cb695d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。